超音波でわきがの治療ができるんです

そうなんですね、最近では超音波だなんて治療方法もあるようです。
しかも、傷跡がかなり小さく目立たないってことです。

まず、数ミリの穴をあけ、専用器具を挿入します。
そこから器具を使って超音波を流すんですね。
そうすることで、汗腺のみを破壊していくんだそうです。

ちなみに血管や神経といった弾力性の強い組織は、超音波を当てても破壊されにくいため大丈夫だとか。
だから、汗腺だけをしっかりと破壊することができ、それによってニオイの元をなくすという方法です。

この治療方法のメリットは・・・・
やはり、術後の時間が短く、通常の生活に戻れることでしょうね。
翌日から入浴できるぐらい、早いのが特徴です。
他の人に知られたくない場合は、超音波をつかうのもいいでしょうね。

デメリットとしては・・・
汗腺が超音波だけでは完全に破壊できないということ。
あと、汗腺の再生力が非常に強いため、再発の可能性がかなり高いことですね。

ある程度費用のかかる治療方法なんですが、それでも繰り返し行う必要がある。
ここがデメリットとしては一番厳しいかもしれません。
何回もこの手術をやるんであれば、時間もコストもかなり浪費してしまいますしね。
短期間であれば、ある程度の結果が出る治療方法と言えるでしょうね。

さて、やはりにおいを抑えるためにも。
大事なのは効果のあるものをいかに使うかですよね?

私も使っている『海露』の気になる部分をまとめてみました。
よければ参考にしてみてくださいね。

海露の消臭のポイントとは?

お客様の声を紹介

実際に気になるQ&A

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ