わきが治療をレーザーで行う

昔に比べるといろんな意味で治療もレベルアップしています。 その中でも一番上がったと思うのはやはり手術でしょうね。 レーザーによる治療ができるようになっています。

レーザーの主な治療方法はその汗腺を破壊する方法です。 こうすることで、においのもとになる部分を減らすんですね。

ただし、ちゅういてんとして、汗腺は復活することがけっこうあります。 だからまた再手術なんてことになる場合は多いみたいですね。 数年で再発となると、高額な手術代もどうなのかなと・・・。

ほかの方法を考えた方がいいかもしれませんね。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ