病院でわきがの治療をする場合って

最初、どんな流れから治療していくんでしょうか? いやー、やっぱり恥ずかしいですし結構嫌なものです。 ただでさえ、ニオイが気になるのに、その部分を調べるんですからね。

まあ、そのなかでも一番嫌なのが診察なんじゃないでしょうかね? 診察方法は、病院により異なります。 一般的には、問診票と医師が臭いをかいで判断します。

・・・臭われるわけですから、かなり屈辱的なものです。 でも冷静な診断をしてもらうにも、それがどうしても必要なんですね。

後、診察をしてから手術になるのか保存療法になるのか。 そういったことが決まるようです。 何でもかんでも切ればいいという訳でもないですし。

ニオイの状態や強さ、体質などいろんなものが考慮されるんですね。 だからこそ、嫌だとは思うんですが、診断は受けておいた方がいいでしょうね。

さて、やはりにおいを抑えるためにも。
大事なのは効果のあるものをいかに使うかですよね?

私も使っている『海露』の気になる部分をまとめてみました。
よければ参考にしてみてくださいね。

海露の消臭のポイントとは?

お客様の声を紹介

実際に気になるQ&A

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ