エステのわきが治療 電気凝固法の効果について

wakiwakiwaki6エステで脱毛する際にわきがの治療もできると聞きます。
その中でも今回は電気凝固法という治療について調べてみたいと思います。

今脱毛に通っている女性の中で、エステのお店で勧められたこと無いですか?
これをすれば、腋の臭いもしっかりと抑えられると。

今通っている店であれば、あまり気兼ねなくいけますし。
病院に通ってとなるとなかなか難しくても、エステなら大丈夫かもしれません。

[colored_bg color="light‐green" corner="r"]電気凝固法はどの程度わきがに有効なのか?[/colored_bg]

電気凝固法と言う方法は、この前紹介した電気分解法と似た種類のものです。
エステの脱毛の技術を応用して、わきがの治療に使おうというものですね。

電気凝固法の具体的な方法なんですが。
まず、根から数ミリ離れた皮膚に針を刺します。
そこに高周波電流を流して毛根を固めて抜き取るという方法です。

一見すると、かなり有効な感じに見えますね。
アポクリン汗腺は毛根と一緒にありますから、処理できそうな感じです。
電気で固めれば、臭いも収まりそうな感じ。

実際はどうなのかと言うと・・・。

電気分解法と同じで、電気凝固法もすぐにわきがは再生します。

電気で固めれば死滅してしまうほど、汗腺は弱くは無いんですね。
確かに一時的に入口をふさぎますので、臭いは抑えられます。
ただ、それも再生してしまい、すぐにわきがが臭い始めます。

汗腺は再生力もかなり高く、電気系の処理ではほぼ完治できません。
これで完全に治りますといっているエステは危険と言えるでしょう。

もちろん、脱毛の効果はしっかりとあると思いますよ。
そっちはちゃんと効果のあるような処理になっていますから。

ですが、わきがも一緒にというのは考えない方がいいですね。
それは別の方法をちゃんと考えるべきです。

こちらでもデオドラントを紹介していますが、やはりこういったものの効果は高いです。
私も使っている『海露』の気になる部分をまとめてみました。
よければ参考にしてみてくださいね。

海露の消臭のポイントとは?

お客様の声を紹介

実際に気になるQ&A

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ